女性

美容整形以外の方法

目

女性が二重になる方法として、美容整形が一般的なものでした。多くの女性が受けたいと考えたものでした。
美容整形が身近になり、二重整形を受ける人が増えてきた現状がありますが、時代の変化とともにメイク道具も進化していきました。
一重の人でもぱっちりとした二重になるアイプチという道具が出たのです。
アイプチというのは、プラスチックの細い棒で自分がなりたい二重の幅を決めて、そのラインに沿ってアイプチと呼ばれる糊を塗ります。
少し乾いた頃に、閉じていた目を開き、糊の部分をまぶたにくっつけて二重を作るのです。
料金も二重整形と比べてかなり割安で済むので、画期的なアイテムが出たと、またたく間にアイプチは人気になりました。

画期的なアイテムの登場で、誰でも二重になる事ができました。
しかし、誰もが最初は初心者です。最初からは上手く綺麗な二重にする事はできません。
二重整形とは違って、アイプチは練習を繰り返して綺麗な二重にする事ができるのです。
アイプチは慣れるまで、見た目に不自然さがある人もいるでしょう。
慣れるようになるまで練習を繰り返すのは億劫だという人には、アイテムを使わずに、自力で二重にするという方法があります。
その方法の1つに目のマッサージがあります。目の周りに脂肪が溜まって、本来二重の幅がきちんとある人でも一重になる事があります。
目の周りの脂肪を取り除く為に、指で優しく毎日マッサージして血流を良くする事で、溜まった老廃物が流れやすくなり、すっきりしていきます。
しかし、マッサージは継続的に行う事が大事です。