憧れの二重まぶたに!

女性が綺麗になる為に

二重まぶた

美というものは、世の中の女性が永遠にテーマとして持つものです。
多くの女性が美容に興味を持ち、メイクやヘアセットを毎日楽しんでいます。
誰にでも憧れの人という存在はいるでしょう。例えばテレビに出てくる芸能人です。
人から多く憧れられる人というのは、誰もが羨む魅力を持っているものです。
目鼻立ちがはっきりとした人や、スタイル抜群の人、その魅力は人それぞれです。
顔の中のパーツでいえば、多くの女性がぱっちりとした二重に憧れています。
テレビや雑誌で、一重の人でも簡単になれる二重整形メイク方法などを目にする事は多いでしょう。
話題が尽きないという事は、二重になりたいという願望を持つ人が多くいるからなのです。

女性が二重になる方法として、美容整形が一般的なものでした。多くの女性が受けたいと考えたものでした。
美容整形が身近になり、二重整形を受ける人が増えてきた現状がありますが、時代の変化とともにメイク道具も進化していきました。
一重の人でもぱっちりとした二重になるアイプチという道具が出たのです。
アイプチというのは、プラスチックの細い棒で自分がなりたい二重の幅を決めて、そのラインに沿ってアイプチと呼ばれる糊を塗ります。
少し乾いた頃に、閉じていた目を開き、糊の部分をまぶたにくっつけて二重を作るのです。
料金も二重整形と比べてかなり割安で済むので、画期的なアイテムが出たと、またたく間にアイプチは人気になりました。

いざ、美容整形を受ける事を決意したら、大切な事をきちんとしておきましょう。
美容整形というのは、軽度なプチ整形でも手術です。
自分の体を触る事になるので、手術を行う美容外科選びはとても重要です。
複数の美容外科をピックアップして、過去の経歴や口コミなどを参考にして決めましょう。

埋没法はメスを使わない手術です。手術を受けるのが初めてで不安を感じるという人でも、安心しやすいという面があります。
埋没法とは、髪の毛ほどの細い糸を使って、自分がなりたい二重のラインに沿って、2~6点留めて二重を作る二重整形です。
比較的簡単な手術なので、先生によっては約10分で終わる手術です。
二重整形の中では、経度の手術と言えます。

自分がなりたい二重のラインを全て切開して、その中の脂肪を取り除いた後に縫い合わせます。
埋没法は、脂肪が溜まり、まぶたが厚い人には向いていない二重整形ですが、全切開法であればその心配はありません。
全切開法は半永久的にその目の形で過ごす事ができます。その分、費用は割高である事が多いです。

埋没法

生まれ変わる

二重整形の1つに埋没法があります。比較的、経度の手術法で費用も割安なので、受けやすいという人が多くいます。半永久的に二重は続きませんが、二重の幅を変えたいという人には最適です。糸をまぶたに留める手術法で、元の目に戻したい時は外すだけです。

more

全切開法

金髪の女性

全切開法は、厚いまぶたの人でも、幅の広い二重を仕上げる事ができる二重整形です。費用は割高になりますが、効果が半永久的に続きます。はっきりとした二重になりたい人に人気の二重整形です。術後のダウンタイムが長いので、仕事の都合をつけて受ける人もいます。

more

部分切開法

綺麗な女性

埋没法と全切開法の間にあたるような二重整形です。全切開法と比べると切開するラインが短いので、術後のダウンタイムは全切開法ほど長くありません。半永久的に保つ事ができて、二重の幅はぱっちりではなくてもいいという人には最適の二重整形です。

more

理想像に近づく為に

青い目

頭にある自分の理想像になる事ができれば、人は誰でも幸せを感じるでしょう。コンプレックスというものは大なり、小なりあるものです。それを解消して理想像に近づけば、今よりも自分自身に自信を持てるようになり、楽しいと感じる事が増えるでしょう。

more